購入前の準備

結婚指輪は一生に1度しか買わないため、簡単に決めるわけにはいきませんよね。では、どのくらい前から準備するのかなど詳しく紹介したいと思います。下見やサイズの微調整もあるため、指輪選びはお披露目の3ヶ月前くらいからにすると良いでしょう。また、結婚指輪といっても既製品からオーダーメイドまで多種多様なのでそれによっても納期が違ってきます。

既製品でもサイズ調整やイニシャルの刻印などが必要な場合は当日には持ち帰れません。2~3週間は最低でも必要だと思いましょう。また、オーダーにする場合はさらに時間がかかります。セミオーダーの場合は最低でも1ヶ月は必要なのでかなり前から考えておく必要があります。また、デザイナーに依頼して一からデザインを考える場合はさらに時間が必要なので渡そうと思ったときに間に合わなかったという風にならないように2~3ヶ月前には考えておくことが大切です。

しかし、最近ではプロポーズ後に渡すというパターンも増えてきているので、自分がどうするかを考えて準備をしておきましょう。ですが、基本的には前もって購入準備をするということを忘れないようにしてください。また、彼女の好みを最初にリサーチしておくという事も非常に重要です。